タクシー運転手も厳しい時代になりました。


by vaufttxqwz23
 民主党の渡部恒三元衆院副議長は5日、TBS番組「時事放談」の収録で、同党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の陣営への違法献金の疑いで北海道教職員組合幹部らが逮捕された事件に関し、「心の教育が明日の日本のために一番大事だと訴えているのに、(北教組に支援された)わが党の議員が心の教育を一番粗末にするような形で、本当に恥ずかしく残念だ」と陳謝した。

【関連記事】
予算案で菅財務相、公共事業依存からの脱却強調 参院予算委
“参院民主の乱” 「公共事業止めるな」 子ども手当「評判悪い」
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず
鳩山首相、北教組の不正資金提供は「特殊なケース」
自民が「労組マネー」追及チーム 北教組の不正資金提供事件受け
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<福岡県町村会汚職>「被害者は私だ」贈賄罪で起訴の山本・添田町長が会見 居直りに怒りと困惑(毎日新聞)
<北沢防衛相>受け入れ自治体には振興策を 普天間移設で(毎日新聞)
イルカ漁隠し撮り米映画、画像修整して公開へ(読売新聞)
鳩山首相、輿石氏との会談「予算案、頑張ろうと…」(産経新聞)
地元業者が「欠けにくい」信楽焼の新製品開発(産経新聞)
[PR]
# by vaufttxqwz23 | 2010-03-10 13:11
 民主党の「難病・脳脊髄液減少症を考える議員連盟」(会長=川内博史衆院議員)は3月3日、「脳脊髄液減少症ネットワーク架け橋」(細谷地正樹代表)など3団体や厚生労働省からヒアリングした。各団体の関係者はこの病気の治療法などに保険が適用されないため、金銭的負担が大きい現状を訴え、国による早急な対応を求めた。これに対して厚労省の担当者は、診療ガイドラインの整備などを前提に、保険適用を検討する考えを示した。

 「脳脊髄液減少症」は、交通事故などによる頭部・全身への強い衝撃で脳脊髄液が漏れ出し、頭痛やめまいなどのさまざまな症状を引き起こす。2007年に厚労科学研究費補助金の交付が決定した「脳脊髄液減少症の診断・治療の確立に関する研究」(研究代表者=嘉山孝正・山形大医学部長)では、3年以内に診断基準を確立し、診療ガイドラインを作成する目標を掲げている。

 脳外科医の石森久嗣衆院議員は、この病気について「(すぐに治療したケースと比べると、発症から)何年か経ったケースではやはり悪くなっているようだ。最初に診断が付くようにしていかないといけない」と述べ、迅速な診断を促すため、この病気を周知する必要があると指摘。また、▽事故や転倒後に時間が経過してから症状が出る▽典型的な症状がない▽事故などに遭っていなくても症状が出る―といったケースもあるといい、「研究班のガイドラインがしっかり出てこないと現場としても対応しきれない」などと述べた。

 厚労省の担当者は、ガイドラインの整備などを前提に、「保険適用も含めて検討していきたい」と応じた。
 これに対して初鹿明博衆院議員は、患者や医師がすぐに脳脊髄液減少症の疑いを持てるように、「医療機関に通知を出すなど、すぐにでもできることはやっていただきたい」と求めた。
 川内会長は「『いのちを守りたい』政権が保険適用はできないと言っていたら話にならない。鳩山総理の所信表明演説に沿った厚労省の方針がお示しいただけると思う」などと述べた。


【関連記事】
難治性疾患対策の検討チーム設置へ―厚労省
「ブラッドパッチ」の保険適用を要望―脳脊髄液減少症研究会
難病対策の抜本的改革に着手―難病対策委
診断基準策定求め要望書−「脳脊髄液減少症」支援の会
「脳脊髄液減少症」で患者団体が要望署名提出

佐川急便・元係長、架空発注で1100万詐欺容疑(読売新聞)
<就活>超氷河期は支援会社頼み 費用高いが、学生惜しまず(毎日新聞)
官房長官と3知事がテレビ会議へ(時事通信)
<静岡空港>日航福岡便、2月搭乗率17.2ポイント増 支援策「一部は効果」(毎日新聞)
<日本兵情報>厚労相が全面公表へ 太平洋戦争戦死・不明者(毎日新聞)
[PR]
# by vaufttxqwz23 | 2010-03-09 01:38
 裁判員裁判で有罪判決を受けて保護観察中に金を盗んだとして、窃盗罪に問われた住所不定で無職、大場達也被告(21)に対し、横浜地裁川崎支部は2日、懲役1年2月(求刑・懲役2年6月)を言い渡した。大場被告は初公判で「(裁判員は)裏切られた気持ちでいると思う」と述べていたが、阿部浩巳裁判官は主文言い渡し後「窃盗事件でがっかりした裁判員は、それでも立ち直ってもらいたいと思っているだろう。それに応えなくてはならない」と諭した。

 裁判員裁判では現住建造物等放火罪で起訴されたが、09年10月の判決は、法定刑の軽い建造物等以外放火罪に罪名を変更、懲役3年保護観察付き執行猶予5年とした。【杉埜水脈】

【関連ニュース】
裁判員裁判:検察側は無期懲役求刑 鳥取強殺事件
名古屋女性殺害:被告が控訴取り下げ 懲役17年判決確定
裁判員裁判:鳥取強殺公判 裁判員が被告の妻に質問
裁判員裁判:取り調べDVDを上映 佐賀の強盗殺人事件
裁判員裁判:凶器の工具など証拠品確認 鳥取の強盗殺人

大地震、可能な限り支援=首相、チリ大統領に表明(時事通信)
「悪い自民党持って行った」森元首相が民主批判(読売新聞)
ミニ模型、ストラップ…尼崎市バスのグッズが密かな流行(産経新聞)
放火予備で灯油持ち歩きの男逮捕 周辺で不審火、関連調べる 東京・東村山(産経新聞)
<転落防止ドア>恵比寿駅6月26日設置 目黒駅は8月(毎日新聞)
[PR]
# by vaufttxqwz23 | 2010-03-07 13:46
 岡田克也外相とカザフスタンのカマルディノフ駐日大使は2日、日本とカザフの間の原子力協定にそれぞれ署名した。同協定により日本は同国からウランの安定供給を受けられるようになり、国内原子力関連企業のカザフ進出など、原発ビジネスの活性化が見込まれる。両国政府は今後、議会での承認を経て早期の発効を目指す。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

自殺対策「正面から取り組む」=鳩山首相(時事通信)
竹富島沖で旅客船炎上沈没、フェリーが全員救助(読売新聞)
避難の徹底呼び掛け=鳩山首相(時事通信)
防衛省に改善要求へ=空自発注の事務機器、官製談合認定−業者に課徴金も・公取委(時事通信)
有料化で犬猫引き取り半減、安易な手放しに歯止め(読売新聞)
[PR]
# by vaufttxqwz23 | 2010-03-05 23:00
 三陸沿岸の岩手県大船渡市の海岸では午後3時半から4時にかけて、津波の第二波、三波が押し寄せ、潮位が約1メートルほど急速に上昇。それまで透き通っていた海中が、巻き上げられた泥などであっという間に濁り、30センチほどの深さも見通せなくなった。近くの埋め立て地では、雨水などを海に流す排水溝から大量の海水が逆流した。

 漁業者の70代男性は「津波が来ると、深い水深まで海水がかき混ぜられ、岩礁などの地形が変わってしまうこともあり、近海漁業では痛手になりやすい」という。海面を見つめながら「早く収まってくれればいいが…」とつぶやいた。

 また、津波の見物に来た若者らが車で海岸付近に近付き、地元の消防団などに高台に避難するよう注意される一幕も。岩手県や大船渡市では、住民に海岸付近に近づかないよう繰り返し呼びかけている。

【関連記事】
岩手・久慈で最大波120センチを観測
津波20センチ観測で一喜一憂 岩手・大船渡
宮城・気仙沼で推定50センチ、各地で続々津波観測
「今回は50年前より小さいが…」 避難住民に甦る記憶
50年前に「九死に一生」経験 88歳の大津波避難民 岩手・大船渡

変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕−福岡県警(時事通信)
成田空港 団結小屋の撤去命令、地上権を認めず…千葉地裁(毎日新聞)
<津波>愛知・田原で70センチ 三重・尾鷲60センチ観測(毎日新聞)
災害警備本部を設置=大津波警報で警察庁(時事通信)
内定率5年ぶり低水準=高校生、昨年末で75%−文科省(時事通信)
[PR]
# by vaufttxqwz23 | 2010-03-04 03:12